ベルタ育毛剤の副作用について

ベルタ育毛剤 副作用

 

育毛剤にも沢山の種類がありますが、医薬品に分類される育毛剤を使用する際には注意が必要です。
医薬品の育毛剤は、治療や予防を目的とした薬です。
そのため育毛の高い効果や効能が期待できますが、一方で副作用の可能性があるということを考慮する必要があります。

 

副作用の可能性があるのはどんな成分?

一般的な育毛剤に多く含まれている成分の中で副作用を引き起こす可能性があると考えられている成分は「ミノキシジル」、「プロピレングリコール」と呼ばれる成分です。
これらの成分の副作用は、ミノキシジルは頭皮のかゆみ、ふけ、アレルギー炎症、低血圧を引き起こす等、プロピレングリコールは頭皮のかゆみ等です。
(ちなみに、育毛効果のある飲み薬に含まれる「フィナステリド」は、胎児に悪影響を及ぼす可能性がありますので、女性、特に妊娠中の方の摂取には注意が必要です。)

 

「ベルタ育毛剤」は医薬部外品!副作用はほとんどありません!

ベルタ育毛剤は厚生労働省から医薬部外品の薬用育毛剤として認可を受けています。
そのため、副作用が引き起こす可能性のある成分は使用していません。
治療や予防を目的としていないので、穏やかに効果・効能があらわれ、どんな方でも安心して長い期間ベルタ育毛剤を使い続けることができます。

 

「ベルタ育毛剤」は安心の無添加・無香料です!

育毛剤は毎日使うもの、だから安全で安心して使えるものを選択したいと考えている方は多いのではないでしょうか。
ベルタ育毛剤は、合成香料・天然香料・石油系界面活性剤・鉱物油・タール系色素・パラベン・紫外線吸収剤・シリコン・合成ポリマー・殺菌成分・キレート剤・抗酸化剤・ホルモン・ラノリン・アミン系化合物・天然色素などの添加物、香料を一切使用していません。
そのため、副作用はほぼなく、安心して使用することができます。

 

「ベルタ育毛剤」は女性専用の優しい育毛剤。妊娠中・授乳中の方でも使用できます!

乾燥肌・敏感肌・アレルギー体質など、肌の弱い方、また、妊娠中・授乳中の方、育毛剤を初めて使用する方、副作用が心配という方におすすめなのがベルタ育毛剤です。
ベルタ育毛剤は、臨床試験や安全性の確認試験を何度も繰り返し行っています。
また、99.6%天然由来成分で作られているため、頭皮にやさしく副作用がほとんどありません。
こだわりの女性専用の育毛剤のため、どんな方にも安心して使っていただくことができます。

 

ホルモンバランスの乱れから副作用?

結婚、妊娠出産、育児などの生活サイクルの変化、仕事や人間関係のストレスなどで特に女性はホルモンのバランスが乱れてしまうことが多々あります。
また、ホルモンバランスの乱れだけでなく、生理前後などにも毛染め、育毛剤など使用した際、かゆみや刺激を感じるなどの肌トラブルを感じる可能性もあります。
ベルタ育毛剤には副作用はほとんどありません。
しかし、ホルモンバランスの乱れなどによる肌トラブルを避けるためにも、ご自身の体調の変化やサイクルを把握しておくことも重要です。

 

これって副作用?もしおかしな症状を感じたら

「ベルタ育毛剤」は医薬部外品です。そのため、医薬品のような副作用はありません。
しかし、万が一、頭皮などにおかしな症状を感じた場合は使用するのをやめ、皮膚科などの専門の医療機関での診察を受けましょう。

 

爪がトラブルの原因になることもあります

副作用ではありませんが、頭皮マッサージをする際に育毛剤がしみて痛いという方がたまにいっらっしゃいます。
これはマッサージする際に爪が頭皮を傷つけてしまうことが原因です。
育毛剤が爪によって傷つけられたところからしみ込んでしまうと、炎症等トラブルが発症する原因となります。
ベルタ育毛剤自体には、刺激や副作用はありませんが、使用方法によっては肌のトラブルや炎症等が発症してしまうこともありますので、頭皮マッサージをする際はぜひ気をつけてください。

ベルタ育毛剤に副作用はあるの?記事一覧

一般的に販売される育毛剤には無添加のものと添加物が配合されているものがあります。育毛剤に主に含まれる添加物は、プロピレングリコール・天然香料や石油系海面活性剤・シリコンなどの成分です。これらの添加物は、育毛剤に良い香りをつけたり、清涼感が増したりするといった効果がありますが、頭皮を傷つけてしまう可能性もあるため注意が必要です。特に、アルコールの一種であるプロピレングリコールという添加物は、頭皮の痒...